タイ・ラオスでの事業 Business in Thailand/Laos

タイ

タイは2009年のリーマンショック、2011年・2013年の大洪水を乗り越えて経済成長を続けています。
同国は「東西経済回廊」「南北経済回廊」「南部経済回廊」といった、ASEANハイウェイネットワークが整備されつつあり、東南アジア戦略において地理的に非常に重要な地域と言われています。今後成長が見込まれるカンボジアやラオス、将来的な可能性に大きく注目されているミャンマーと隣接しており、タイ政府も周辺国との連携を重視した政策を進めています。
2016年からはASEAN域内での関税が原則撤廃されました。豊富な裾野産業を持つタイは、ASEANの「部品供給拠点」としての重要性を年々高めており、日系企業の投資先としてゆるぎない地位を確立しておりますので、関税撤廃後のASEAN諸国の中心国の一つとして、さらに海外から投資が集まるだろうと見込まれています。
(リンク:関税撤廃スケジュール
加えて2016年、タイ政府は法人税の基本税率を30%から20%に引き下げました。これにより今後さらなる海外企業の進出や、資本の投入が期待されています。

タイ基本情報

国名:タイ王国/政治体制:立憲君主制/人口:約6,676万人(2013年)
面積:51万4000km2(日本の面積の約1.4倍)/民族構成:タイ族約85%、中華系10%。その他(小数民族)/言語:タイ語/首都:バンコク(タイ語名:クルンテープ・マハーナコーン)
宗教:仏教(上座部仏教)95%、イスラム教3.8%、キリスト教0.8%、ヒンズー教0.1%、その他0.6%/気候:サバナ気候(バンコク)。暑季:3~5月、雨季:6~10月、乾季:11~2月

タイ基本情報

LOGITEM (THAILAND) CO.,LTD

  • LOGITEM (THAILAND) CO.,LTD
  • LOGITEM (THAILAND) CO.,LTD

<事業内容>

・国内貨物輸送事業
・流通加工、梱包作業
・国際貨物輸送事業
・引越し貨物取扱事業
・通関手続代行事業
・貿易代行事業
・国内倉庫事業

<国内・国際貨物輸送>

1992年の設立当初より輸出入通関、フレイトフォワーディング業務などの国際貨物運送事業を中心とした物流サービスを提供してまいりました。
その後、1994年に日系大手スーパーやコンビニ向け配送業務を受託したことをきっかけに、国内陸上輸送におけるサービスを強化。現在は日系4輪車メーカー向け部品調達ミルクラン輸送サービス等をダイアグアム管理の元、24時間体制で実施しており、交通渋滞の激しい地域でありながら、日々時間厳守での配達を続けています。

<倉庫保管・業務請負>

バンコク近郊に2箇所、レムチャバン港近郊に1箇所の物流倉庫を保有し、輸出入貨物、国内貨物の取扱を行っております。保管、流通加工、梱包等の庫内作業はもとより、物流倉庫管理の一括請負や機械設備据付作業、大手コンビニエンスストアにおける什器施工作業請負などにも対応します。豊富な経験を持ったエキスパートを擁しており、作業員出張実績は年間3万人以上(2012年)を誇ります。

ダイアグラム管理
ダイアグラム管理
倉庫管理業務
倉庫管理業務
人材派遣業務
人材派遣業務
据付業務
据付業務

国内物流インフラ

タイの道路インフラは、東南アジア近隣諸国に比べると格段に整備されており、国内貨物輸送の約8割をトラックによる道路輸送が担っています。
鉄道については、旅客輸送面では渋滞の激しいバンコク都市部には99年に高架鉄道(BTS)が開通。利便性が高く好評だということですが、貨物輸送面ではタイ国鉄が赤字経営で設備投資が積極的に行われておらず、単線、非電化、貨車の不足等、実用段階にはないのが現状です。
港湾インフラが、水深の浅い河川港であるバンコク港は年間130万TEUの取り扱いを行っており、設計時のキャパシティである100万TEUを超え、オーバーキャパシティとなっている状態です。一方、主要港であるレムチャバン港の取扱数量は年間573万TEU。今後更に貨物量が増大することが見込まれています。

国際陸上貨物輸送サービスの中継拠点

2006年12月にタイとラオスを結ぶ第2メコン友好橋が開通したことにより、タイとベトナムを繋ぐ国際陸上貨物輸送サービスの中継地点としての機能を果たしています。中でもタイ・ラオス間の国際陸上輸送においては、往路は部品、復路は製品を輸送する往復輸送サービスを提供。2国間サプライチェーンを支える役割を担っております。

<タイプラスワン往復輸送例>

<タイプラスワン往復輸送例>

(リンク:ラオス・ベトナム間混載便輸送例

Contents

現地ハイヤーサービス Car hire service

現地ハイヤーサービス Car hire service

ベトナム / ミャンマーでの安全な移動は、当社のハイヤーサービスをご利用ください。

詳しくはこちら

料金表(PDF)